2018年04月07日

通称ベースボールキャップ ~ アメリカ陸軍 ユーティリティキャップ (実物放出品)







アメリカ陸軍のユーティリティキャップです。
画像の物は実物未使用新品です。






ユーティリティキャップは、その外見からベースボールキャップとも呼ばれています。
採用は1962年頃からで、OG-107ユーティリティやジャングルファティーグと組み合わせて使用されました。






ベトナム戦争でも着用されていましたが、戦場馴れした兵士にはもっぱらブーニーハットのほうが好まれたようです。
また、南ベトナム国内で作られたローカルメイド品も愛用されました。
つばの長さや帽体の形等、兵士の好みに合わせてオーダー出来たそうです。








同じカテゴリー(装備:アメリカ軍)の記事画像
アメリカ陸軍 M17A2ガスマスクバッグ (実物放出品)
アメリカ軍 ポンチョ&ポンチョライナー (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1951 エントレンチングツール (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1956 コンパス/ファーストエイドポーチ (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1961 フィールドパック (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1956 フィールドパック (実物放出品)
同じカテゴリー(装備:アメリカ軍)の記事
 アメリカ陸軍 M17A2ガスマスクバッグ (実物放出品) (2018-05-26 10:00)
 アメリカ軍 ポンチョ&ポンチョライナー (実物放出品) (2018-05-19 10:00)
 アメリカ陸軍 M1951 エントレンチングツール (実物放出品) (2018-05-12 10:00)
 アメリカ陸軍 M1956 コンパス/ファーストエイドポーチ (実物放出品) (2018-05-05 10:00)
 アメリカ陸軍 M1961 フィールドパック (実物放出品) (2018-04-28 10:00)
 アメリカ陸軍 M1956 フィールドパック (実物放出品) (2018-04-21 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。