2017年06月24日

アメリカ海兵隊 レギンス (複製品)







第二次世界大戦当時のアメリカ海兵隊のレギンスです。
本品はアメリカ製の精巧複製品です。






実物と比べると素材は柔らかめながら、色や質感は良く再現されています。






複製品なので外見も綺麗です。
なお、サイズ表記は陸軍とは異なる規格です。






海兵隊のレギンスの特徴として、陸軍の物より鳩目の数が少ない点があげられます。
脱着は明らかに海兵隊の物の方が楽です。






鳩目にフックを引っ掛けた装着状態だとこんな感じになります。






海兵隊レギンスのサイズ表記は陸軍と違い、数字が大きくなるにつれてサイズが小さくなるようです。
私が購入した海兵隊レギンスのレプリカは最小サイズの「5」ですが、それでも自分には大きすぎ、着装してもずり落ちてきてしまう為、現在のところ陸軍のM38レギンスで代用しています。
日本人の平均サイズは「6」辺りのようですが、レプリカは製造されていないそうです。






左が陸軍、右が海兵隊のレギンスです。
丈はほぼ同じながら、紐を引っ掛けるフックの数が大違いです。






左が陸軍、右が海兵隊のレギンスです。
見ての通り、フック以外はほぼ差異はありません。









同じカテゴリー(装備:アメリカ軍)の記事画像
アメリカ陸軍 M1943 HBT作業服・初期型 (複製品)
アメリカ陸軍 M1943 HBT作業服・後期型 (複製品)
サイズが合わなかったので… ~ アメリカ陸軍 ジャングルファティーグ・M-Sサイズ (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1956 H型サスペンダー (実物放出品)
NAM戦タイプは一味違う?~ アメリカ陸軍 L型フラッシュライト・旧型 (実物放出品)
アメリカ陸軍 M1956 キャンティーン&カバー・初期型 (実物放出品)
同じカテゴリー(装備:アメリカ軍)の記事
 アメリカ陸軍 M1943 HBT作業服・初期型 (複製品) (2017-10-21 10:00)
 アメリカ陸軍 M1943 HBT作業服・後期型 (複製品) (2017-10-14 10:00)
 サイズが合わなかったので… ~ アメリカ陸軍 ジャングルファティーグ・M-Sサイズ (実物放出品) (2017-10-07 10:00)
 アメリカ陸軍 M1956 H型サスペンダー (実物放出品) (2017-09-30 10:00)
 NAM戦タイプは一味違う?~ アメリカ陸軍 L型フラッシュライト・旧型 (実物放出品) (2017-09-23 10:00)
 アメリカ陸軍 M1956 キャンティーン&カバー・初期型 (実物放出品) (2017-09-16 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。