2012年10月20日

チームBUG・定例サバゲレポ (2012年10月14日)





☆チームBUG定例ゲーム(2012年10月14日)






今回は、先週10月14日に実施されたチームBUGの定例サバゲ・レポをお送りします。

当日の天気は曇り気味ながらおおむね過ごしやすい温度でした。

また、普段と違い、害獣駆除のリアルガンナー(猟師)が近くまで出張ってきており、少々ゲーム開始を遅らせる等のアレンジもありましたが、おおむね滞りなくゲームを進めることが出来ました。









☆1980年代ソ連地上軍KLMK装備

当日の私の装備は1980年代の「ソ連地上軍自動車化狙撃師団」の歩兵です。

ソ連軍の「歩兵」は日本での翻訳だと慣例的に「狙撃兵」と訳されがちです。

いわば、ドイツ国防軍の「擲弾兵」とか、自衛隊の「普通科」みたいなもんですね。







☆A&K製SVDドラグノフ(電動ガン)

でも得物はA&K製SVD狙撃銃(電動ガン)なんで、結果的に「狙撃兵」には違いない罠。

載せているスコープはRS製PSO-1レプリカ。

スコープ自体が本体並みの価格でしたが、奮発した分、ちゃんと見えるし、照準調整もできます。







☆普段M14を入れているロングライフルケース。SVDは銃口がちょっとだけはみ出してしまいます。

SVDはフレームが細長い為、やたら全長がありそうな印象でしたが、以外にコンパクトですね。

大体M14と同じくらいの長さです。

三八式歩兵銃を使い慣れた国軍ゲーマーとしては、九九式短小銃と同じ感覚で扱えるSVDは「コンパクト」な方かもしれません。(といいつつ、持ち運ぶ時にあちこちぶつけてしまいましたが…汗)







☆弾速確認の様子

当日の参加者は、午前・午後の増減含め、総勢9名。最近のBUGのゲームにしては少なめですが、もともとこのくらいの人数が平均値なんですよね。

もちろん、充分ゲームは楽しめましたよ。







☆スカル・ギリー

この姿はインパクト大!前回ゲームに引き続き、異様な存在感を放つギリーさん。

でも、戦場では存在感が「消える」ので大変な脅威です。









☆フィールドに向かう戦士達。

人数も考慮して、普段のメインフィールドを、おおよそ4分の1のスペースに区切ってゲームを実施。







☆赤チーム・スタート地点



☆黄チーム・スタート地点

スタートコール前、期待と緊張でテンションが上がる一瞬です。











☆状況開始!

単純に面積が狭まった事に加えて、普段の迂回ルートが使えない状態のためか、有利なポジション取りが勝敗に直結するような、「陣取り合戦」の傾向の強いゲーム展開になったようです。







☆チームリーダーがデッドマーカーを振る様子を捉えた、貴重な画像…w








☆戦士が戦死(ログアウト)しました…。








☆ヴァルハラ(フィールド外)へ帰って来た戦士の様子。

牽制のヘロヘロ弾にやられたり、ポジション取りにしくじって十字砲火を喰らったり、はたまた自分のポカで撃ち損じた敵の反撃でやられたり…ゲーム開始早々やられてしまう事も少なくありませんが、戦死一番乗りは勇気の証でもあるのだ!(と、自分を慰める私…w)









【今週の収穫】

ゲーム・フィールド内に自生していた「あけび」です。

ゲームフィールドが大自然の中という事もあり、山の恵みがそこここに見られました。

ご覧のように、すぐ手に取れるところに、自然の甘味「あけび」が食べごろに熟れた状態でいくつもなっています。









☆完熟した「あけび」は、バナナのような外観

早速、もいで食してみました。

といっても、アケビの場合、ほとんど種しかないので、口に含んで味わってから種は捨てちゃうんですけどね。

味はバナナに似た甘みのあとに、スイカをより草っぽくした風味が口に残ります。

非常にオーガニックな味で、自然を味わってるなー、という気分を満喫できました。







【今週の迷写真】

変り種コスの2ショット。

その姿は例えるなら「野生のムック&地獄のガチャピン」

KLMK付属のアイマスクもなかなか凶暴な印象ですが、まがまがしさではスカルマスクには敵いませんね。
(私もガスマスクをつければ良かったかなw)





BUGの10月期のゲームはこの1回だけで、次回ゲームは11月になります。

最近朝夕がめっきり冷え込んできたので、次回ゲームはボディアーマーや迷彩カバーオール等の重ね着でも過ごしやすい気候になっている事でしょう。

コスプレ派ゲーマーにとっては楽しみが増える季節じゃないでしょうか。(反面、ガスガンの作動が厳しくなってくる季節でもありますが…。)

以上、BUG定例サバゲレポでした!




  

Posted by らんたろー at 20:15Comments(2)サバゲー・レポート