2009年05月13日

入れるものが無いのがタマにキズ… ~ フランス軍ホルスター






これは、フランス軍のレザーホルスターで、以前フランス軍装備を揃えていた時に、サイドアーム用に購入した物です。

フランス製拳銃用のホルスターですが、そもそもフランスの銃器がトイガン化されていない事もあり、使い道に困る代物です。

一方、入れ物自体はふんだんに流通しており、軍装品店よりむしろ古着カジュアルの店でよく見かけます。(おかげで安価で入手できたんですケドw)








☆コルトM1911A1を入れてみた。


購入当時は完全にペッタンコでどうしようもない状態でしたので、新聞紙を詰めて地道に立体感を復活させた結果、あまり厚みの無い拳銃なら収納できるようになりました。

私の所有している東京マルイ製コルトM1911A1ならば、予備マガジンも含めてぴったり収まります。






☆ベルトループがもう少し広ければ…。


ただ、本来の目的だったフランス軍F1装備ベルトへの装着は、ベルトループの寸法が全く合わないため断念。

結果、本当に使い道のないアイテムと化している状態です。…どうしましょ(w
  

Posted by らんたろー at 18:49Comments(0)装備:フランス軍